TIGS:東京大学地球持続戦略研究推進室|TODIAS/IR3S/TIGS – The University of TOKYO

TIGSとは

平成25年度4月1日より、東京大学AGS推進室は"東京大学国際高等研究所 サステイナビリティ学連携研究機構 地球持続戦略研究推進室(TIGS)"と所管・名称が変更となりました。
AGS とは、東京大学・マサチューセッツ工科大学(アメリカ)・スイス連邦工科大学(スイス)・チャルマーズ工科大学(スウェーデン)という、アジア、北米、欧州の3極を代表する4つの大学が地球環境の保全という制約条件下持続的な方策などの提言を行なう共同研究を推進している国際的なパートナーシップです。

イベント

主な活動内容

  • 研究プロジェクト

    研究プロジェクト

    地球環境の保全をしつつ持続可能な発展に向けて、地球規模での課題の統合的な解決に向けて、気候変動、水と食糧、エネルギー、交通や健康などの重点分野と、境界を越えて分野横断的な研究を推進します。
  • 社会連携

    社会連携

    サステイナブルな社会の構築を目指して、政府、自治体や企業などと連携して、研究成果の社会への実装を目指して行きます。
  • 学生支援

    学生支援

    社会のさまざまな分野で持続可能な発展に向けて挑戦できる知識、能力と熱意を備えた次世代のリーダーの育成を目指して学生支援をして行きます。