東京大学AGSクラブ

東京大学AGSでは、サステイナビリティに取り組むひとびとの輪を広げその実現に向けて手を携えて前進していくために、大学の知を基としてさまざまな角度から意見を交わす場である会員制度の「東京大学AGSクラブ」を設けることとしました。2007年4月より毎月、サステイナビリティに関するセミナーおよびレセプションを開催しています。

企業にとって、この21世紀にその競争力を強化し、リスクを回避するため、環境に配慮することがますます求められてきています。また、地球・人類の持続的な発展なしには業界、企業のこれからの発展もないと言って過言ではありません。地球環境を保全し、持続的な発展をするという問題を解決するためには、大学だけでなく、また一つの業界、一つの企業だけではなく、分野・業界を超えて広く知恵を出し合うことが必要となります。この東京大学AGSクラブはそれを支援する活動となることを確信しています。

毎回のセミナーでは、講師の先生がサステイナビリティに関する約1時間の講演を行い、30分程度の質疑応答の後、レセプションを行います。

agslogo [更新済み]

企業間MT NTT