環境への影響を考慮した化学プロセスの統合設計

平成13年度 成果一覧

平尾 雅彦(東京大学 大学院工学系研究科化学システム工学専攻助教授)
Gregory J. McRae(Department of Chemical Engineering, Massachusetts Institute of Technology)
Konrad Hungerbuhler(Chemical Engineering Department, Swiss Federal Institutes of Technology)

要旨

プロセス設計時における意志決定の段階で、その決定が産業及び社会全体を通じて環境に及ぼす影響を考慮するために、シナリオ評価型ライフサイクルアセスメント手法を提案した。特に、化学反応を含むプロセスを評価するためのライフサイクルモデル構築手法を明確にした。これによって、プロセス設計時にその製品のライフサイクルからの環境影響を考慮することができるようになった。

キーワード

プロセス設計、ライフサイクルモデル、シナリオ評価型LCA